無料競馬予想(GI)(GII)(GIII)馬券術と競馬予想サイトの紹介

エージェント

競馬予想

 エージェントとは、騎手に代わって騎乗依頼を取り付け、スケジュールを調整する人のことです。2006年にJRAが騎乗依頼仲介者として、その存在を公認し、ますます不可欠な存在となっています。エージェントのほとんどが、競馬新聞の記者です。そして、1人のエージェントが複数の騎手を担当することも多く、ここにラインが生まれます。関東では競馬研究の松沢ライン(いわゆる旧岡部ライン)、 関西では競馬ブックの小原ラインが有名です。ライン内で騎乗馬を回すことも多いようです。ライン内の乗り替わりで馬の勝機を読んだり、どこのラインからの乗り替わりが狙い目、というふうに作戦を立てていきます。エージェントは一方で、記者として予想をする立場でもあるのです。騎手の騎乗馬を調整した人が、その馬に印を打つわけです。この印をどう読むか、決して鵜呑みにできるものではありません。その裏に隠された思惑を推測することで、馬券につなげるのです。しかし、今や誰が誰のエージェントなのかは、広く知られた情報となりました。それよりも馬主や調教師についていると言われるエージェントに注目すべき、という説もありますが、そうなってくるともう素人の手には負えません。

スポンサーリンク

9.展開を読む/前が残る

このページの先頭へ