無料競馬予想(GI)(GII)(GIII)馬券術と競馬予想サイトの紹介

成長型

競馬予想

 実は、血統で判断する最も重要な要素と言われるのが成長型です。これによって馬の活躍する時期が変わってきますから、馬券を予想するうえで非常に有用といえます。
  一般的には競走馬のピークは4~5歳と言われますが、2~3歳の時期に好成績を上げ、その後は低迷する馬を早熟型といい、デビュー直後はパッとせず、古馬になってから活躍する馬を晩成型といいます。早熟馬の中には、花のクラシックの前に低迷期に入ってしまう超早熟型もいますし、晩成馬には10歳を過ぎて重賞を勝つ馬もいます。
  代表的な種牡馬を見てみましょう。
○ 早熟
  サンデーサイレンス、シーキングザゴールド、クロフネ、コマンダーインチーフ、フジキセキ、メジロライアンなど
○ 晩成
  オペラハウス、タマモクロス、ニホンピロウイナー、ダンシングブレーヴ、ダンスインザダーク、ヤマニンゼファーなど。

スポンサーリンク

7.馬体を見る/馬体重

このページの先頭へ