無料競馬予想(GI)(GII)(GIII)馬券術と競馬予想サイトの紹介

交配

競馬予想

 競走馬の交配は、血統を意識して行われます。
○ インブリード
  血統表で5代前までに同一の祖先を持っている馬同士の近親交配のことをいいます。例えば、3代前と4代前にナスルーラが入っていたらナスルーラの3×4と表わします。祖先の特定の能力や形質を固定させることを目的として行われますが、気性難を引き起こしたり体質が弱くなるなどの弊害が生じる危険性もあります。概してインブリードを持つ種牡馬は遺伝力が強いと言われます。
○ アウトブリード
  5代前までに、同一の馬が現れない異系交配のことをいいます。一般的に、父系か母系のどちらか一方にインブリードがあるが、両親の間にはない場合も含まれます。馬の生産力、活力、運動能力の増強を目的として行われ、実際アウトブリードの馬はインブリードの馬に比べて身体が丈夫だと言われます。
○ ニックス
  相性の良い、つまり優秀な産駒が生まれる確率が高いとされる、父系と母系の(あるいは特定の種牡馬同士の)組み合わせのことをいいます。具体的には、ヘイルトゥリーズン系×ノーザンダンサー系、種牡馬同士ではサクラユタカオー×ノーザンテーストの組み合わせで生まれる産駒などは能力が高いとされています。またニックスとは逆に、ネアルコとハイペリオンのような相性の悪い組み合わせをネガティブニックスといいます。しかし、生産頭数に対してどれほど活躍馬が出ているか、ほとんどの場合正確な統計がとられているわけではないので、相性の良し悪しの真偽は曖昧であることが多いです。

スポンサーリンク

6.血統を見る/奇跡の血量

このページの先頭へ