競馬予想

 予想欄の印の意味を改めて確認しましょう。
◎…本命 勝つ確率が高いと思われる「最有力」
○…対抗 本命を負かす可能性がある「2番手」
▲…単穴 展開によっては、十分に勝つ可能性がある「伏兵」(3番手)
△…連下 2着には入りそうな可能性がある「4番手以下」
×…バツ 連下のさらに下(関西)
☆…ホシ 連下の中でも最も注意が必要な「爆弾」
注…チュウ 可能性は低いが1発ドカンの可能性がある馬。
 
  連下までは、ほぼこの解釈で良いと思いますが、それより下は新聞ごとに意味が微妙に違うので確認が必要です。関東と関西でも多少解釈が違うようです。
  競馬を始めて間もない人は、これらの印を参考にすると馬券を買いやすいでしょう。予想のプロがそれぞれのやり方で勝ち馬を予想しているわけですから、素人が考えるより説得力があります。何紙か購入して、印を比べて見るのも良いでしょう。他紙は全部同じ馬に◎を打っているのに、一紙だけ違う馬を本命に推している場合、その記者が何らかの特ダネ情報を得ているとも考えられるので、その予想に乗っかってみるのも手です。
  しかし新聞の予想印はかなり早い段階で打たれており、前日または当日に出走予定馬の調子が変わってしまった場合には対応できないという難点があります。印が付けられている理由を解明し、参考にしたうえで自分なりの予想を立てられるようになると馬券に愛着が沸いてきます。

5.データを見る/調教時計

このページの先頭へ