無料競馬予想(GI)(GII)(GIII)馬券術と競馬予想サイトの紹介

平安ステークス(京都・ダ・1800)

競馬予想

関西圏における、フェブラリーステークス前哨戦として位置付けられるハイレベル必至のダートレースで、フェブラリーステークスの覇者のみならず多数のダート活躍馬を送り出しています。

ダート1800Mでの優勝経験はかなりの強みになり、それが同じ京都コースでの実績である場合には、「もう買うしかない」です。

経済コースを取れる内枠逃げ・先行馬が有利ですが、先行型がポジション取りに殺到するようであれば差し届く展開になります。

冬の開催は馬体を絞りにくいので、休み明けだと厳しいですが、使い詰めも凡走する傾向があり、中4~8週くらいが良いようです。

ミスプロ系、ロベルト系が好走し、サンデーサイレンス系は苦戦しています。

スポンサーリンク

7.東京新聞杯(東京・芝・1600)

このページの先頭へ