無料競馬予想(GI)(GII)(GIII)馬券術と競馬予想サイトの紹介

優駿牝馬(オークス)(東京・芝・2400)

競馬予想

3歳牝馬による「牝馬三冠」(「桜花賞」「オークス」「秋華賞」)の2戦目のレースで、桜花賞の「桜の女王」に対して「樫の女王決定戦」とも呼ばれます。

1600Mの桜花賞から一気に距離が伸び、牝馬には厳しい2400Mという、いわゆる「クラシックディスタンス」で争われます。

トライアルは、「桜花賞」「フローラステークス」「スイートピーステークス」。特に桜花賞組が多く参戦してきますが、距離適正の問題もあり、二冠達成は至難です。

昔から「オークスは小さい馬を狙え」と言われます。

スプリンターは筋肉隆々の大型馬、長距離馬はスマートで小柄な馬というイメージに当てはめると納得なのですが、オークスでは新馬・未勝利戦以外の1400M以下のレースで勝っている短距離実績馬が好走する、という傾向があるのです。

このことからも、スタミナとスピードの両方を要求されるレースであることがわかります。

スポンサーリンク

9.東京優駿(日本ダービー)(東京・芝・2400)

このページの先頭へ