無料競馬予想(GI)(GII)(GIII)馬券術と競馬予想サイトの紹介

ジャパンカップダート(阪神・ダ・1800)

競馬予想

 国内の全ダート競走最高額の1着賞金1億3,000万円を誇る、「砂の王者決定戦」。2008年から、舞台を東京・2100Mから阪神1800に移して開催されています。

ダート主流の米国馬にとっては、ブリーダーズカップ・クラシックの直後である、ダートの質が違う、コースの回りが逆である(アメリカの競馬場は左回りコース)といった理由から、参戦しにくいレースとなっています。

出走馬の主な前走は、「JBCクラシック」、「武蔵野ステークス」などで、特にJBCクラシック組は要チェック。

前走で好走している、外め枠の逃げ・先行馬がいたら狙い目です。

スポンサーリンク

20.阪神ジュベナイルフィリーズ(阪神・芝・外1600)

このページの先頭へ